通販サイトの作成ログ

通販サイトでいじったメモログみたいなものだとお考えください。
質問もどうぞ。わかる範囲内でしたらお答えします。

2014年12月

エクセルでHTMLタグの削除

探ってたらこれが良かった。

 1) エクセルを開いてAlt + F11 でVBEを起動
 2) [挿入] - [標準モジュール] - 右空白部分に下記コードを貼り付ける

Function ReplaceHTMLTag(ByVal txt As String) As String With CreateObject("vbscript.regexp") .Pattern = "<[^>]*>" .Global = True ReplaceHTMLTag = .Replace(txt, "") End With End Function

 3) Alt + Q でエクセルに戻る

 A1に文字列があると仮定して、任意のセルに
 =ReplaceHTMLTag(A1)


参考URL: http://www.excel.studio-kazu.jp/kw/20100502205005.html


		

ヤフーショップのftpでのcsv出品方法2

そういえば中身の話してなかった。

必須項目は5つ
・path(店舗内カテゴリ)
・name(商品名)
・code(店舗内商品コード、URLに反映)
・sale-price(セール価格、入力無しでOK)
・price(販売価格)

新規登録だと
・caption(説明文)
・meta-key(SEOキーワード)
・meta-desc(SEO説明文)
・product-category(ヤフー内カテゴリ番号)
・delivery(送料について)
・taxable(消費税について)
・sp-additional(スマホ用説明文)
・options(選択肢)
もいるかも

画像はストアエディタの画像管理の追加にて
画像名を上記codeにあわせてあげればOK。拡張子は.gif/.jpg/.jpe/.jpegのみ
オプション画像の場合は
商品コード_1~5までの数字.拡張子
としてあげればOK

個別商品コード、オプション、プロダクトカテゴリ、スペック1~5のフィールドはセットで指定しないとエラーなので
・caption
・product-category
・options
を入れる際はこの3つと
・sub-code
・spec1
・spec2
・spec3
・spec4
・spec5
をセットにしないといけません。

アップする際は項目指定であげるのが確実です。
(FTPの場合はdata_spy.csv)

こんなもんかな。

スマホ用サイトへの移行

楽天のトップページが楽天GOLDなためスマホだと楽天GOLD版のindexが表示される。

そのためスマホページへの移行を作成する必要が判明

しらべると


<script type="text/javascript">
// iPhoneまたは、Androidの場合は振り分けを判断
if (document.referrer.indexOf('playgroup-kiba.com') == -1 && ((navigator.userAgent.indexOf('iPhone') > 0 && navigator.userAgent.indexOf('iPad') == -1) || navigator.userAgent.indexOf('iPod') > 0 || navigator.userAgent.indexOf('Android') > 0)) {
    if(confirm('このサイトにはスマートフォン用のサイトがあります。€表示しますか?')) {
        location.href = 'ここにスマホ用URLを入力';
    }
}
</script>


をindex.htmlのヘッダあたりにに入れたら移行の確認をとって遷移するようになった。

解説はよくは読んでない((=`・ω・´=))

参考ページ:http://ascii.jp/elem/000/000/557/557746/index-4.html


また調べてくとレスポンシブ・ウェブデザインなるものがあり
表示幅によりデザインがスマホ寄りになるというものがあるみたい。

参考ページ:http://allabout.co.jp/gm/gc/396787/

ソニーの個人向け製品ページhttp://www.sony.jp/を表示させて幅を変えたら
わかりやすいです。

こんな方法もあるんやねー

Amazon追記

http://siteijiri-log.blog.jp/amazonDIY%E4%BB%95%E6%A7%98.xlsx

これについてだが登録時は画像のURLが必須だったが
更新時には画像のURLは必須ではなかった。

ありがたいが謎仕様である。
最新コメント
記事検索